スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅力的な研究環境を配備する前に

少々古いのですが、1月28日の日経新聞の記事より。

『科学技術立国の裏側(下)外資の引き合い多く 優秀な人材、流出止まらず』

<記事要約>
「東大情報理工学研究科では、優秀な修士課程学生の多くがグーグルへの入社を志望。
指導教官も、『他の会社なら引き留めるが、グーグルなら仕方がない』と言う。
グーグルの他にも、ゴールドマン・サックス、JPモルガンなどの外資系金融機関やコンサルティング会社など、就職先の中で外資系は約2割を占める。

外資系の待遇は日系企業よりも良い。
優秀であれば性別・人種・経歴に関係なく若い人材でも強引に引き抜く。
グーグルでは、インターン生でも、大学とは桁違いの高速処理システムを自由に使える。
インテルでは、正社員と同程度の待遇でインターンシップを用意。
HPに初年俸1000万円で就職した学生もいる。

日本の優秀な博士は米国でも評価が高い。
逆に、日本では外国人の技術者・研究者の割合は1%未満。
優秀な頭脳を国内に引き留めるための、魅力的な研究環境の配備が欠かせない」


この記事では「外資金融っていいな」というトーンで書かれています。
しかしこう言えるのは、外資金融とはいえ、学生時代の研究(IT)を生かすことができるからでしょう。
おそらくIT部門に行っているはずです。

しかし私のように、「生物基礎研究→投資銀行部門」という、意味不明な選択をする人には世間の風はあまり温かくはなく。

「すごい!・・・でも何の会社?」
「で、その仕事は何が面白いの?」
「時間、拘束されるんでしょ?かわいそう」
「子供ができたとき、その仕事って続けられるの?」

ぐすん(ノ△・。)

多くの「同情」は、実は会社に特化されたものではないとは思うのですけれど。
食べるために、面白くない実験をしている人だっていますし、
研究室によっては拘束が非常に厳しいところもありますし、
子供なんて、現状のアカデミアで持つ方が私なら不安です。


アカデミアや研究の存在意義は100%認めますが、しかしもう少し「アカデミア以外、研究職以外」の仕事についても自由に議論できる雰囲気を大学内に醸成すべきかと。
院生が26万人もいて全員がアカデミアや研究職に向いているわけがないのですから。
後になって後悔する博士が大量発生すると、意欲的な博士の士気も下がるように思います。

現状で、『様々な選択肢を検討した結果、やはり博士に行きたいと思った』という結論が下せるのは、「就職活動が許されている研究室で、就職活動をしようと思う人」という限られた人のみです。

記事にあるような待遇が云々の前に、基礎研究ではまず「世界はもう少し広い」ということを伝える必要があります。

実験では諸条件を検討して前に進むのに、自分の人生の検討をしない・できない状況はおかしい。
スポンサーサイト

コメント

>「アカデミア以外、研究職以外」の仕事についても自由に議論できる雰囲気を大学内に醸成すべき

全く持ってその通りです。特に理学系では。工学系の友人の話を聞くと対照的ですよね。違う研究科に友人がいなければ、自分の研究科の状況が当然と思ってしまうでしょうし。
現状を見ないで博士に進学するということは、この生物学基礎研究という分野においては非常に危険なことだと思っています。それを知った上で進路選択するというのであればよいのですが。

私の場合、博士進学を考える学生には就活する私の姿が邪魔に映るかもしれない(から過度の活動は控えてほしい)とボスに言われました。博士課程に学生がほしいというボスの要望も理解できますし、また博士に進むということがどのようなことか、教授自身が経験されたうえでの言動と考えていますので、就活状況はあまり研究室内で言わないようにしています。

ですが、現状を見えないようにするという方針には違和感があります。見えないようにして博士に進んでしまうほうが問題なのでは?と思います。
また、進路として、理系→専門技術職という単純なキャリアパスだけではないはずです。それしか認めない雰囲気も変えたいですね。
行政官志望の生物院生の呟きでした(^^;長々とごめんなさい!

>cielさん

レスが遅れてすみません。

確かに、工学部では状況は幾分マシかもしれません。
がしかし、工学部でも文系就職はタブーという話は聞きます。
証券会社に内定したら、「二度とうちの大学の敷居をまたぐな!」と言われた人(京大ではありませんが、光学系の大学)もいるそうですし。

ボスから「邪魔に見えるかもしれない」って、そりゃキツいですね・・・
でもこのコメントを読んで、僕も知らないうちにラボの人を傷つけていたのかもしれないと反省はしました。これからスーツで行くのは控えます。

行政官志望なんですね。文科省ですか?また個人的に話を聞かせてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。